« 『はるまき日記』 | トップページ | 『64(ロクヨン)』 »

2015年2月15日 (日)

『エンプティスター』

大崎善生の『エンプティスター』(角川文庫)を読む。『パイロットフィッシュ』『アジアンタムブルー』に続く恋愛三部作完結篇、ということだが、前二冊を1センチも覚えてない...。でも特に支障はない。センチメンタルがトゥーマッチの上、なかなかハードな展開に反して割愛感が甚だしい。でももしかしたらおじさん受けはするかも。本書を読んでの一番の収穫は、鶯谷がスゴイことになっている!!ということかな。

|

« 『はるまき日記』 | トップページ | 『64(ロクヨン)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/61143486

この記事へのトラックバック一覧です: 『エンプティスター』:

« 『はるまき日記』 | トップページ | 『64(ロクヨン)』 »