« 映画『アンダルシア 女神の報復』 | トップページ | 映画『探偵はBARにいる』 »

2011年9月11日 (日)

『アウトバーン』

一生夏休みなのか?おさる。いつの間にかほぼ一ヶ月経ってしまいました。9月デスよ。何なら今年ももうカウントダウンに入りましたよ。疲れが取れんとです。でも何とか生きてます。ぼちぼち再開するで。
つうわけで久しぶりなのにバイオレンスでスマンキー。深町秋生の『アウトバーン 組織犯罪対策課 八神瑛子』(幻冬舎文庫)を読む。美人で腕っぷしも強く頭もキレるのに、暴力団とも平気で手を組み、同僚を金で手懐けるダーティーな女刑事が主人公。女版「悪党」って感じすか?あ、例えが安いっすか?とにかくダーティーだけど姐さんかっちょいいっす。冷たい顔で暴走する八神瑛子が我々にほんとうの顔を見せる日はくるのか?火傷覚悟で見ていたい。早く続きが読みたいぜ。

|

« 映画『アンダルシア 女神の報復』 | トップページ | 映画『探偵はBARにいる』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/52701343

この記事へのトラックバック一覧です: 『アウトバーン』:

« 映画『アンダルシア 女神の報復』 | トップページ | 映画『探偵はBARにいる』 »