« 映画『プリンセス トヨトミ』 | トップページ | 『ホルモー六景』 »

2011年6月18日 (土)

『飲めば都』

昨夜も飲みすぎたおさるです☆旨いお酒と旨い肴、それが給料日の自分へのご褒美。しかし調子に乗って飲みすぎて、お気に入りの傘をなくしちゃった。何本傘を失くしたら気が済むのか。まあ失くしたものが傘くらいならよしとしよう...。そんな困った酒飲みちゃんにぴったりの、北村薫の『飲めば都』(新潮社)を読む。北村薫さんのハードカバーを購入するのは久しぶり。帯の、”本を愛して酒を飲む タガをはずして人と会う”っていう文句に惹かれたよ。酒と本を愛する編集者・都さんと、仕事仲間たちの”酒とゲラの日々”(←うまい!)。酔っ払ってやらかしたエピソードの数々を読みながら、嗚呼俺一人じゃない...的な安心感を覚える。ええ話あり、ほろっとくる話あり、せつない話あり、どの一篇をとっても極上の味わい深さがございます。都さんの周りの酒飲み女子たちがすこぶる素敵なキャラクタ揃いで、いいなあこんな女子たちと飲みたいなあと、友達が少ない俺様は羨ましく思うのだった。

|

« 映画『プリンセス トヨトミ』 | トップページ | 『ホルモー六景』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/51976760

この記事へのトラックバック一覧です: 『飲めば都』:

« 映画『プリンセス トヨトミ』 | トップページ | 『ホルモー六景』 »