« 三谷幸喜『国民の映画』 | トップページ | 『たいこどんどん』@シアターコクーン »

2011年5月 4日 (水)

『For You』

二日酔い。久しぶりに会う友人とガチ飲みで、はしゃぎすぎたでござる。友人が景気良くヴーヴクリコ(いちまんなんぼ)をあけたところまでは覚えているのだが、一体どうやって帰ったのか...帰巣本能恐るべし。ただいま反省中。
つうわけで本日は家でおとなしく。五十嵐貴久の『For You』(祥伝社文庫)を読む。映画雑誌の編集者として日々忙しく働く朝美が、急逝した叔母の残した日記を読みながら彼女の青春時代を辿るみたいな話。叔母って60歳くらい?と思ったら、わたくしとあまり変わらなかった事に愕然とするも、日記の中で描かれる80年代の高校生活が同世代女子からすると身近で楽しいのであった。なんてところにぐいぐい惹かれ、日記と交互に描かれる朝美の仕事話とかも面白くて、まあ詳しく書かないけど、うひょーな展開で最後まで夢中で読んじゃった。『年下の男の子』もそうだったが、五十嵐貴久は女子のニーズを知っている気がするな!山下達郎のYour Eyesがアタマの中でぐるぐるまわる読後は、なかなか良いものです☆

|

« 三谷幸喜『国民の映画』 | トップページ | 『たいこどんどん』@シアターコクーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/51572093

この記事へのトラックバック一覧です: 『For You』:

« 三谷幸喜『国民の映画』 | トップページ | 『たいこどんどん』@シアターコクーン »