« 『カイシャデイズ』 | トップページ | 国会議事堂は我々の支配下に入った »

2011年4月20日 (水)

『花のズボラ飯』

『孤独のグルメ』の久住昌之・原作&水沢悦子・画の『花のズボラ飯』(秋田書店)を読む。夫が単身赴任中の花ちゃんが、ひたすらズボラなひとり飯を食らうマンガ。お部屋の散らかりぶり、ちょい太り気味、ひとりごと、二度寝...花ちゃん、俺か?ってくらいズボラ部分にシンクロする。にしても私は料理マンガって結構買っちゃうんだなー。料理、好きなもので(大嘘)

|

« 『カイシャデイズ』 | トップページ | 国会議事堂は我々の支配下に入った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/51440360

この記事へのトラックバック一覧です: 『花のズボラ飯』:

« 『カイシャデイズ』 | トップページ | 国会議事堂は我々の支配下に入った »