« 『ありふれた魔法』 | トップページ | なるほど、だいたいわかりましたよ。 »

2011年2月18日 (金)

『シアター!2』

朝寝朝酒朝湯が大好きで...という小原庄助な毎日でごんす。身上ってこうやってつぶれていくのかな。このままずるずると引きこもったまま会社も行かなくなりそうだな。何かもうどーでもいいや、って投げやりな気分になるけれど、本を読む気力が残っている間は大丈夫、とも思う。
つうわけで本日は有川浩の『シアター!2』(メディアワークス文庫)を読む。二年間で300万円返さないと潰れる運命の劇団「シアターフラッグ」の物語第二弾。借金返済の為、団結しかけていた劇団員の間に諸々問題が起ったりするが、そんな危機をどうやって乗り越えるかも読みどころ。前回よりも個々のメンバーの色がはっきり出ており、ラブ要素もアリで更に青くも面白くなっておりました。個人的には巧が牧子の客演を観に来るシーンとか好きだったなー。ぞくぞくしたぜ。あと一冊で終わるみたいだが、楽しみなシリーズである。

|

« 『ありふれた魔法』 | トップページ | なるほど、だいたいわかりましたよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/50900382

この記事へのトラックバック一覧です: 『シアター!2』:

« 『ありふれた魔法』 | トップページ | なるほど、だいたいわかりましたよ。 »