« 映画『雷桜』 | トップページ | 『きのう何食べた?(4)』 »

2010年11月 4日 (木)

『アルプスと猫』

飲んでいて久しぶりに終電を逃す。何か新鮮な感じ。色んな人と出会えて、人見知りな割に楽しかった。生きているとまだまだいろんなことがあるなあ。
つうわけでハイな気分のまま、『アルプスと猫 いしいしんじのごはん日記3』(新潮文庫)を読み終える。いしいしんじ、ついに園子さんと結婚して松本に暮らすことになる。時々三崎にも帰る。やはり生きているといろんなことがあり、悲しいことも喜びも、普通の一日もあり。いしいしんじの奇跡的に美しい文章がこれ以上ないほどにぴたっと決まる日が時折あって、その部分は思わず何度も読み返してしまう。まぼろしの猫たちが唸るようなごはんの数々がとっても美味しそう。まぼろしのおさるもこっち側で唸る。

|

« 映画『雷桜』 | トップページ | 『きのう何食べた?(4)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/49930815

この記事へのトラックバック一覧です: 『アルプスと猫』:

« 映画『雷桜』 | トップページ | 『きのう何食べた?(4)』 »