« 『銀行占拠』 | トップページ | 『ばかもの』 »

2010年10月16日 (土)

『がらくた』

江國香織の『がらくた』(新潮文庫)を読む。ガールフレンドがたくさんいて、そのことを全く隠したり悪びれたりせず、しかも妻のことは完全に愛している夫と、そんな夫の全てを受け入れて彼を所有する妻。相変わらずこの人の書く人物の考え方とか行動とか理解できないけれど、他人のことなんてたいていは理解できないものだな、と考えるとごく自然なことなのかもしれない。いろんな人がいる、ってことで。15歳の少女・ミミちゃんが良い。こんな15歳だったら、もっと違ったおとなになれたような気がする。吉高由里子をキャスティングして読んだら更に良い按配でした。

|

« 『銀行占拠』 | トップページ | 『ばかもの』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/49756658

この記事へのトラックバック一覧です: 『がらくた』:

« 『銀行占拠』 | トップページ | 『ばかもの』 »