« 映画『風が強く吹いている』 | トップページ | 『BILLY BAT(2)』 »

2009年11月28日 (土)

『シンデレラ・ティース』

久しぶりに本屋へ行ったら伊坂幸太郎の新刊が出ていて驚いた。幸せな不意打ち...☆湯浅さんの新刊とともに買い求めて、あったかい冬。
坂本司の『シンデレラ・ティース』(光文社文庫)を読む。歯医者ミステリだ。それは需要があるのか?と普通に思うが、歯医者嫌いなのにこうやって引っかかる奴もたまにいる。歯医者の受付でバイトをすることになった大学生サキちゃん(割と箱入りウブ娘)が、クリニックのスタッフたちと一緒に仕事をし、患者さんの行動に隠された秘密やなんかをちょっと気になる歯科技工士男子と解き明かしたりするうちに、人間として成長していったりするという、日常の謎系ミステリを坂本司風優しさでコーティングしました的な話。嫌いじゃないです。特にちょいオタク入った歯科技工士の四谷くんは好みだな。指が綺麗なところが良い。そこか。でもそこ結構大事よ。

|

« 映画『風が強く吹いている』 | トップページ | 『BILLY BAT(2)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/46880998

この記事へのトラックバック一覧です: 『シンデレラ・ティース』:

« 映画『風が強く吹いている』 | トップページ | 『BILLY BAT(2)』 »