« 『スクール・デイズ』 | トップページ | 花言葉は高貴 »

2009年11月14日 (土)

『しがみつかない生き方』

売れている本を読んでみようシリーズ。香山リカの『しがみつかない生き方』(幻冬舎新書)を読む。自分、割としがみついてしまうタイプなので、軽く眼から鱗である。「恋愛にすべてを捧げない」...真剣に気をつけよう。「自慢・自己PRをしない」...心掛けます。「仕事に夢をもとめない」...もとめないし。「生まれた意味を問わない」...ようにしたら楽になった。「<勝間和代>を目指さない」...笑った!
昔はこの手の本を読むと気付かなくてもいい生き辛さに気付かされたりして積極的に落ち込んでいたものだが、さほど思い詰めなくなったのは年をとって諸々諦めがついてきたせいか。さらっと読み、切り口的なところを取り入れて少し自己改善できたらそれでいいかなって感じ。

|

« 『スクール・デイズ』 | トップページ | 花言葉は高貴 »

コメント

見るたびに気になって
買わないでけっこう2回くらいパラパラ立ち読みしたです。(なら買えよ)
<勝間和代>を目指さない」...笑った!
よね。
こういう本ってうっとうしくて、でも気になったりして...
すぐ影響されるから..でも肝心なところ実行できなくて...まあ自分を生きよう、になってしまう。
でした。

投稿: shiro | 2009年11月14日 (土) 21時22分

ハローshiroさん
私も買うまでにけっこう立ち読みしたです。
shiroさんもあと5回くらい立ち読みしたら読み終わるのでは?
(なんつって)
うっとうしいのに気になる、ってわかります!
あくまでおさる的にですが、この本では
~しよう!じゃなくて、
~しない、っていう提案?が多かったところが
割と自分には合っていたのだと思います。

投稿: noppy | 2009年11月15日 (日) 03時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/46756386

この記事へのトラックバック一覧です: 『しがみつかない生き方』:

« 『スクール・デイズ』 | トップページ | 花言葉は高貴 »