« 夏休みは鴨シー☆ | トップページ | メロウな夏のガールフレンド »

2009年7月21日 (火)

『図書館の神様』

瀬尾まいこの『図書館の神様』(ちくま文庫)を読む。今までこの人の作品てちょっと正しくて良い子過ぎ?と勝手に思っていたことを心の中で謝る。本書はタイトルやなんとなくの粗筋からうっすら予想していた諸々を全部いい感じに裏切ってくれた。人生色々あるけど捨てたもんじゃない、とまとめるのは乱暴かね。でもそんなざっくりとした前向きな気分になれそうな本だった。そして文芸部の垣内くんのおかげで、”五感を刺激しまくった”文学に俄然興味が湧くこと請け合い!文学って実はめっさエキサイティングなんだね。あたし今高校生だったらぜひ垣内くんと付き合いたいわ...と思いつつ、オトナの俺様的には主人公の付き合っている妻帯者・浅見の一挙一動にきゅううんとしたり真剣に腹を立てたり泣きそうになったりバカ!って言ったりしちゃった。嗚呼オトナってやつは。

|

« 夏休みは鴨シー☆ | トップページ | メロウな夏のガールフレンド »

コメント

「まいこ」という名にはずれなしだね。
デルフィーヌ麻衣子シアンピ(岸恵子さんのお嬢さん)とか!?
ちなみに、地井武男さんのお嬢さんも麻衣子というらしい。
まいこ一口メモでした。

これ、読むね。

投稿: マイチィ☆ | 2009年7月22日 (水) 23時34分

ハローマイチィ☆
デルフィーヌ麻衣子シアンピって、
昔俺らが書いていた似非小説の主人公たちの名前みたい...

これ読んだらぜひユーと語り合いたいわ。
春一郎さんのこと、あんなに罵倒してごめん、て思ったんですよ。
主にその点を...

投稿: noppy | 2009年7月23日 (木) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/45703970

この記事へのトラックバック一覧です: 『図書館の神様』:

« 夏休みは鴨シー☆ | トップページ | メロウな夏のガールフレンド »