« 七月大歌舞伎・夜の部 | トップページ | 『片付けられない女は卒業します』 »

2009年7月28日 (火)

『なんにもうまくいかないわ』

平安寿子の『なんにもうまくいかないわ』(徳間文庫)を読む。タイトル、まんま最近のわたくし。と思って読んでみたけど、こう呟く主人公の志津子さん(42)は実はとてもパワフル!バリバリ仕事して人脈も豊富、惚れっぽい割りに未だシングル、それでも情が深くて可愛い女。なんでもあけすけにしゃべっちゃうから”私生活のない女”とか言われているが、その正直さはいっそ気持ちがいいほど。台風のように周囲の人々を巻き込んでは困らせたり迷惑かけたり、でも憎めないキャラ故か志津子さんの周りはいつもなんだかんだ楽しそう。なんにもうまくいかないのが人生かもしれないけど、それでもちょっと元気付けられる。「人の気持ちがつながるのは、ほんの一瞬だけ。でもそれは確かにあったことで、そう何度もあることじゃない。だから、大切。」なんて言葉に、涙が出ちゃう。アラフォーの同士にそっとお薦め。

|

« 七月大歌舞伎・夜の部 | トップページ | 『片付けられない女は卒業します』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/45770447

この記事へのトラックバック一覧です: 『なんにもうまくいかないわ』:

« 七月大歌舞伎・夜の部 | トップページ | 『片付けられない女は卒業します』 »