« 『ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶』 | トップページ | Meetsな大人 »

2009年5月 6日 (水)

五月大歌舞伎・昼の部

五月と言えば團菊祭!でありますが、今年は歌舞伎座さよなら公演なので特に團菊祭とは言わないらしい。でもやっぱり気持ちは團菊祭!と浮かれつつ五月大歌舞伎・昼の部へ赴く。まずは「暫」、こんなに有名なのに実は初めて観るわたくしであった。萬次郎さんの「女暫」なら観たんですけどね☆あれはあれでかわゆらしかった。いやーほんとにある意味ザッツ・歌舞伎的な演目っすね「暫」。鎌倉権五郎の衣装とかもうバカみたいなんだけど、あのデザインあの発想あの大仰ななにもかもが全部スバラシ。ふんとに面白い。むのすごい隈取なのに、海老蔵さんの横顔がこれまた美しいー。脇に至るまでゴージャスな役者陣も見ごたえがあった。堪能。「寿猩々」「手習子」は国宝アワー。エグザイルよりも回ってる?富十郎さんと、おぼこ娘にしか見えん芝翫さんに吃驚。「加賀鳶」は何と言っても幕開けの鳶勢ぞろい場面に鳥肌!男は鳶デスよ。んもう名乗る度にいちいち気絶しそうデスよ。一人だけ妙に小奇麗な菊の鳶に萌え。ここんとこだけもう一回やって欲しい、と友人カッパとコーフンする。その後はほぼ按摩の話でほとんど鳶が出ず、??な感じではあるが、終盤のドリフ的な場面で嗚呼この演目観たことがあるーと思い出す。昼の部最後は松緑・菊之助・右近による舞踏「戻駕色相肩」。トリプル音羽屋で私は大満足。やっぱり五月はイイね!と反芻しつつィヨコハマでビール。GWはこれでおしまい。長かった。

|

« 『ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶』 | トップページ | Meetsな大人 »

コメント

あの席で、あれこれコーフンしましたね。
あのときのそっと交わす会話も、面白かったわ。(名文句がいっぱいでたわね!)
やっぱり團菊はイイね。

投稿: マイチィ☆ | 2009年5月 7日 (木) 23時59分

ハローマイチィ☆
あの席サイコーでした。ありがとう!
鳶の一団が出てきて名乗ってまた帰る、って
ちょっとファッションショーのランウェイみたいだったな。
全員カリスマモデル。
権一さんも息災で何よりだったわー
つうわけで夜の部も楽しみでごんす。
團菊イイね。
終わったあとに飲むビールもイイね。

投稿: noppy | 2009年5月 8日 (金) 01時16分

いつ飲むビールもおいしいくせにぃ。
どんな相手と飲むかで、おいしくなるかどうか決まるのよ、きっと。

投稿: マイチィ☆ | 2009年5月 8日 (金) 23時51分

ハローマイチィ☆
あー確かにビールはいつでもウマイ。
そして確かに飲む相手によって
おいしさ倍増になったりいたしますな。
わしらは256倍でゴー。

投稿: noppy | 2009年5月 9日 (土) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五月大歌舞伎・昼の部:

« 『ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶』 | トップページ | Meetsな大人 »