« 映画『鴨川ホルモー』 | トップページ | 『主婦と恋愛』 »

2009年5月15日 (金)

『みんなの秘密』

珍しく林真理子、『みんなの秘密』(講談社文庫)を読む。妻・夫・昔の彼女・母親・娘・情事の相手などなど、秘密を抱えた人たちの言い分や心情。そこには特に感動はないのだが、人間っつう動物のどうしようもなく下世話なところなんかがひじょおおおに巧みに描かれており、負けずに下世話なわたくしは結構興味津々で読んだざます。嗚呼この人って私かも...といやいやながら思い当たることもあり、俗物な己にガッカリだ。

|

« 映画『鴨川ホルモー』 | トップページ | 『主婦と恋愛』 »

コメント

「秘密」というコトバには、
いくつになっても何か、ワクワクしてしまいます!
しかも「みんなの...」だったりすると余計に。
ちょっとこの本を読んでみたくなった私も、
素知らぬ風で、下世話だったりするよな...と......

投稿: malie | 2009年5月15日 (金) 12時42分

ハローmalieさん
本屋さんの恋愛本特集みたいなコーナーで、
「結婚してからの恋」的なカテゴリのところに
この本が置いてありましたの☆
そんなカテゴリに関心があることは秘密です...

リレー形式になっていて、
一話目でちょい役で出てきた人物が
二話目で主人公になっているっていうのが
なかなか面白かったデス。
でもmalieさんは下世話とは遠いところにいるような。

投稿: noppy | 2009年5月16日 (土) 02時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/45016584

この記事へのトラックバック一覧です: 『みんなの秘密』:

« 映画『鴨川ホルモー』 | トップページ | 『主婦と恋愛』 »