« 『ジェネラル・ルージュの凱旋』 | トップページ | さよならの季節 »

2009年3月26日 (木)

映画『フィッシュストーリー』

伊坂幸太郎原作の映画『フィッシュストーリー』を観る。何というか、とっても良かった。最初は『終末のフール』?って思ったけど、どっちにしても伊坂だからまあいいか。一見バラバラのストーリーが音楽を通してこんな風に繋がるとは、原作を読んでいても新鮮な驚き。とにかく斉藤和義の音楽がイイ!バンド「逆鱗」メンバーは全員イイ。ちびノリダーですら。バンドのシーンはほとんど原作の台詞そのままで、それらの言葉にすっごく力があるからか何気ないひとことにいちいちヤラれた。伊坂幸太郎の凄さを思い知った感じ。ちょっと忘れ難い映画だった。私は好き。

|

« 『ジェネラル・ルージュの凱旋』 | トップページ | さよならの季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『フィッシュストーリー』:

« 『ジェネラル・ルージュの凱旋』 | トップページ | さよならの季節 »