« 『雪虫』 | トップページ | 村上春樹薬 »

2009年2月 3日 (火)

二月大歌舞伎・夜の部

”ほんに今宵は節分”なので、歌舞伎座へ二月大歌舞伎・夜の部を観に行く。豆まきやったら良いなーと思ってたけど、昼の部・道成寺の後にされたそうです。残念、でも演目は全部面白かったので大満足。「蘭平物狂」は観たことあるの?どうなの?状態だったが、友人カッパが博多座で観劇した折の様子を事細かに教えてくれて(私のリアクションとか)有難かった。年寄り...。おかげさまで立ち回りの場面にてすっかり思い出したよん!ほぉーとか思わず声が出るすばらしい技の数々にやっぱりうっかり涙ぐむ。年寄り...。「勧進帳」も、四天王の面々がかっちょよかったせいか?全く退屈しなかった。菊之助の背中越しの横顔がべらぼうに美し。菊五郎さんの富樫もでっけえ感じー。やっぱりすげえ。「三人吉三」、玉さんのお嬢吉三は初めて観たのですがこれまた目を逸らせない美しさ。七五調のセリフも堪能。短いけれど贅沢な一幕でありました。嗚呼良い節分だったのう。

|

« 『雪虫』 | トップページ | 村上春樹薬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二月大歌舞伎・夜の部:

« 『雪虫』 | トップページ | 村上春樹薬 »