« 『モダンタイムス』 | トップページ | 映画『K-20 怪人二十面相伝』 »

2009年1月 5日 (月)

『ジョーカー・ゲーム』

柳広司の『ジョーカー・ゲーム』(角川書店)を読む。『木島日記』の森美夏が描く表紙絵からしてシブくも怪しげな空気を醸すね。魔王と呼ばれる結城中佐が作り上げた陸軍スパイ養成学校”D機関”。ここで徹底的に訓練を積んだ凄腕のスパイたちが世界各地で暗躍するさまはマーベラスでエキサイティング!毎回毛色の違った設定に意表をついたスパイの登場、そして裏の裏の裏をかいたどんでん返し...んもう結城中佐の悪魔的な頭脳に完敗だー。シリーズ化希望します。

|

« 『モダンタイムス』 | トップページ | 映画『K-20 怪人二十面相伝』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/43651327

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジョーカー・ゲーム』:

« 『モダンタイムス』 | トップページ | 映画『K-20 怪人二十面相伝』 »