« 映画『GSワンダーランド』 | トップページ | 『みずうみ』 »

2008年12月 7日 (日)

『エデンの命題』

毎年ダ・ヴィンチのベストブックオブザイヤー号の発売前を目標におさる的にも10冊選んでいるのだが、今年は未だ書けていません。自分の怠けに負けました。嗚呼。近々UPを誓いつつ、本日は島田荘司の『エデンの命題』(光文社文庫)を読む。帯によると”21世紀の本格はここから始まった!”そうです。ふたつの中篇はいずれも脳を巡るもので、素人にはややムツカシイ説明もあるものの、不思議さや面白さが軽く勝つ。二転三転するストーリーから目が離せない。島田荘司はやはりすげえ、と朦朧としながら再確認。明日は餅つきで早起き。

|

« 映画『GSワンダーランド』 | トップページ | 『みずうみ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/43342429

この記事へのトラックバック一覧です: 『エデンの命題』:

« 映画『GSワンダーランド』 | トップページ | 『みずうみ』 »