« 『ザビエルの首』 | トップページ | 映画『20世紀少年』 »

2008年9月12日 (金)

『目薬αで殺菌します』

森博嗣の『目薬αで殺菌します』(講談社ノベルス)を読む。タイトル、なんだそれ。忘れた頃のGシリーズですよ。森博嗣の新刊を書店でみつけると条件反射で「おっ」とか思うんだけど、その後すぐに「ちっ」と舌打ち。また買わなくちゃいかんのかっつう舌打ちな。無視すればいいのにそうもいかない相手に会ってしまった時のような心持ち。買うのよすか、とも思うも結局買っている。文句垂れながら即着手。すっかり諦めたハズなのに、もしかしたらもう一度何かやってくれるかも!と心のどこかで愚かにも期待している。もうあんな時代はこないよーとわかっちゃいるけど、バブル期にいい目をみた世代(あっ俺らか)が、バブルの夢よもう一度☆とつい願ってしまうみたいな。一夜限りのジュリアナ復活にうっかり行ってしまうみたいな。なんの話かよくわからなくなってまいりました。まっそんな儚い期待を抱きつつ読んではみるものの、やっぱりか...と出口のない不景気な世の中を憂うことにもすっかり慣れた。内容に全く触れてないけど、森センセの新刊を読む度に以上のような気持ちになってしまうわたくしである。もう夢を見ちゃ駄目ですか。

|

« 『ザビエルの首』 | トップページ | 映画『20世紀少年』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/42449371

この記事へのトラックバック一覧です: 『目薬αで殺菌します』:

« 『ザビエルの首』 | トップページ | 映画『20世紀少年』 »