« 『秘密(1)~(3)』 | トップページ | 『アナ・トレントの鞄』 »

2008年9月 7日 (日)

『ニコチアナ』

川端裕人の『ニコチアナ』(角川文庫)やっと読了。火を使わない画期的な無煙タバコを核に、その特許を持ってるらしい謎の人物、秘蹟を描いた絵文書、古の一族の予言等々思わせぶりな要素があれこれ登場して、ええ面白そうじゃん!と思ったのだけど...全く乗れず。次の展開で来るか、次こそは、と思いながら結局最後まで不発?いやちょいちょい爆発はしてるんだろうけど私の琴線には届きませんでした。何がいかんのかなー。タバコに興味ないからかなー。でも興味がなくたって読ませるものは読ませるけどな。全体的に面白そうなのに惜しい!といった感じであった。愛煙家は読んでみたら如何か(テキトー)。

|

« 『秘密(1)~(3)』 | トップページ | 『アナ・トレントの鞄』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/42410184

この記事へのトラックバック一覧です: 『ニコチアナ』:

« 『秘密(1)~(3)』 | トップページ | 『アナ・トレントの鞄』 »