« 『高く遠く空へ歌ううた』 | トップページ | 『古道具 中野商店』 »

2008年3月 4日 (火)

冬休みの過ごし方

今週わたくしは冬休みを頂戴しているのだが、何処へ行く気力も銭もなく、ひたすら家で本だのマンガだのを読んでいる日々であるよ。そして油断するとコタツ寝しており、家人にも放置されっぱなしでそのまま朝(今です)。もう背骨とかガチガチに痛いのな。まいっか冬休みだし。つうわけで読んだマンガ何冊か。小玉ユキの『マンゴーの涙』『羽衣ミシン』(小学館フラワーコミックス)、やっとみつけて即読み...ううう、いいっす小玉ユキ。『マンゴーの涙』はベトナムが舞台で、以前ベトナムバカだったワタシにはツボ。やはりアオザイは可愛いな♪しかし何と言っても『羽衣ミシン』は名作。白鳥の恩返し的な。”好きな人の役に立ちたい”って何か忘れてたけど基本的なラブの感情かも。読んでるとピュアになれそう!?羽海野チカの新作『3月のライオン(1)』(白泉社)も良かったー。主人公の17歳めがね男子はプロの棋士ですが、将棋なんて1センチもわかんないわしでもダイジョブな話。家族とか家族じゃなくてもそれに近い人との繋がりとかそんなことが大切に描かれております。ちょっと泣く。最後はこっそりBL的な一冊、黒娜さかきの『青春♂ソバット』(小学館IKKI COMIX)。ゲイの白洲くんとノンケのDT青年有田くん、二人の男子高校生の友情話(多分)!ややオノ・ナツメテイストな絵も好み。愛なのか友情なのかあやうい感じも気に入った。気に入った。二回言ったよ...

|

« 『高く遠く空へ歌ううた』 | トップページ | 『古道具 中野商店』 »

コメント

いーぃ冬休みではありませんか!暖かい部屋で漫画読んで食っちゃ寝、、、ああ、味わいたい。
「3月のライオン」良いですよねえ。やっぱり期待を裏切らない羽海野さんです。
私が最近読んだ漫画は今更ですが「ごくせん」。ハンディ版が出たので買い始めたのです。かなりおもろいでーす。そのほかにもここのとこ新刊続々でうれしいかぎり。なかでも「不思議な少年」:山下和美など好きですよー。

投稿: ぜぶら | 2008年3月 4日 (火) 22時35分

ハローぜぶらさん
いやあ...ひどいものです。
我ながらほんとに人間の屑と思います。
まあ猿なんですけどね☆
『3月のライオン』は、将棋の話かーどうしようかな
と思ってましたが、全然ダイジョブっすね。
買い続けることにしました。
嗚呼『ごくせん』も『不思議な少年』も気になる...
山下和美さんは絵が美しいので好きです!
『もやしもん』も今集めてますよ~

投稿: noppy | 2008年3月 5日 (水) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/40367061

この記事へのトラックバック一覧です: 冬休みの過ごし方:

« 『高く遠く空へ歌ううた』 | トップページ | 『古道具 中野商店』 »