« 『古道具 中野商店』 | トップページ | 『TVJ』 »

2008年3月 7日 (金)

『氷菓』

米澤穂信の『氷菓』(角川文庫)を読む。何事にも積極的に関わろうとしない省エネ少年・奉太郎くんが、訳あって入部することになったのが伝統はあるが廃部寸前の古典部。一風変わった仲間たちとともに、日常の謎を解いていく。それは謎なのかい?レベルの謎から、学園をゆるがした過去の事件まで、大小織り交ぜてまあ飽きることのない学園ミステリに仕上がっております。学生生活というものから遠く離れた俺様だけど、何か好きよねー学園ミステリ。つうわけで続編も多分読む。

|

« 『古道具 中野商店』 | トップページ | 『TVJ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/40404572

この記事へのトラックバック一覧です: 『氷菓』:

« 『古道具 中野商店』 | トップページ | 『TVJ』 »