« 『魔人探偵脳噛ネウロ(1)~(3)』など | トップページ | 『昭和侠盗伝』 »

2008年3月22日 (土)

柳家三三独演会~春~

新宿サザンシアターにて「柳家三三独演会~春~」を見る(昨日)。落語家さんの独演会というものは初めてです。三三さんは、昨年金田中で見て大層面白かったので、またぜし本腰入れて落語を聞いてみたい思っていたのだがなかなか縁がなく、つうかチケットが取れず、思ってからほぼ1年ぶりで願いが叶ったわけであります。いつもチケット取りに骨折り頂き有難うカッパ。会場は思いのほか大人の男性が多く、わしらが観る芝居なんかは何処に行っても常に女子8割くらいなのが普通な感じだったので、この客層は何だか頼もしく思ったよ。
まずは春風亭一之輔(案外濃い二枚目)の「鈴が森」、新米泥棒の駄目ぶりとか噛みあわない会話とかが想定の範囲内なのでとっても面白い。わかりやすくて何も考えずに笑えました。おさる向き?三三さんの「おせつ徳三郎」は、途中休憩10分はさんだ長編。落語って一気に話すもんだと思ってたので吃驚した。前編忘れちゃうよ(なにしろサルなんで)。でもあんなに長い話を一人で色んな人物を演じ分けながら、しかも面白く聞かせるなんてすごいなーってほんと小学生の感想みたいですまんのだが、普通にそう思った。ひっぱってひっぱって、んでそのオチなんだ!っていうのも全くもっておもしろし。また行きたいです。

|

« 『魔人探偵脳噛ネウロ(1)~(3)』など | トップページ | 『昭和侠盗伝』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/40594133

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家三三独演会~春~:

« 『魔人探偵脳噛ネウロ(1)~(3)』など | トップページ | 『昭和侠盗伝』 »