« 『一の糸』 | トップページ | 『理由あって冬に出る』 »

2007年11月20日 (火)

映画『てれすこ』

久しぶりに友人と共に邦非映非連活動、映画『てれすこ』を観る。人と一緒だから安心してしまったのか、始まって割と直ぐに寝てしまう。起きたらやじさんきたさん&キョンキョンがもう旅に出ており、なんでそうゆうことになったのかさっぱりわからなかった(当たり前)。とにかく演じている人達が楽しそうだったのが印象的。あと平日の昼間だったからか客層はほぼシニアで、彼らの中ではことごとくばかうけしていたのがこれまた楽しそうで羨ましかった。勘三郎さんの江戸言葉は誠にええなあ。三三さん出演場面にはしっかり台詞もあったのでちょっと嬉しかった。一番驚いたのは、エンドロールに波乃久里子ちゃんの名前をみつけた時。どどどどこに出てらっしゃいました??(答え:ちょうどわたくしが寝ている間のご出演でした。あしからず)

|

« 『一の糸』 | トップページ | 『理由あって冬に出る』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『てれすこ』:

« 『一の糸』 | トップページ | 『理由あって冬に出る』 »