« 『パンドラ’S ボックス』 | トップページ | 映画『クワイエットルームにようこそ』 »

2007年10月23日 (火)

『犯人に告ぐ』

雫井脩介の『犯人に告ぐ』(上下巻・双葉文庫)を読む。読んだことのない作家だが、トヨエツで映画化という一点のみで買ってみた。案外、大藪春彦賞受賞・週刊文春'04ミステリーベストテン第1位・週刊現代'04最高に面白い本第1位などとっていたらしい。連続児童殺害事件の犯人をいぶりだす為、史上初の劇場型捜査をする神奈川県警。諸々の非難を一身に背負って捜査にあたるのは、かつて同じような事件でヘタをこいて失脚していた巻島であった。孤独な戦いを強いられる巻島に勝利はあるのか!?一度泥水を飲んだ男の腹の括り様や抑えた感情にぐっとさせられつつ、最後まで一気読み。トヨエツ、はまり役なのでは。映画も観たいです。

|

« 『パンドラ’S ボックス』 | トップページ | 映画『クワイエットルームにようこそ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/16853483

この記事へのトラックバック一覧です: 『犯人に告ぐ』:

« 『パンドラ’S ボックス』 | トップページ | 映画『クワイエットルームにようこそ』 »