« 映画『めがね』 | トップページ | 『キラレ×キラレ』 »

2007年9月 8日 (土)

『3way Waltz』

五條瑛の『3way Waltz』(祥伝社文庫)を読む。鉱物シリーズの番外編みたいな按配だが、シリーズを読んでなくても十分楽しめる。いや楽しいって話じゃないけれども。16年前に墜落した大型旅客機の隠された謎について囁かれる中、北朝鮮の女工作員・由沙が日本に現れる。彼女の目的は何か?また事故の遺児である恭祐が狙われる訳は?みたいな話。日本・アメリカ・北朝鮮三つ巴の諜報戦はなかなかに込み入っているが、その辺はさすがの五條瑛、全く気をそらさせず。久しぶりに鉱物シリーズの登場人物に会えるのもちょっぴり嬉しい。

|

« 映画『めがね』 | トップページ | 『キラレ×キラレ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/16377888

この記事へのトラックバック一覧です: 『3way Waltz』:

« 映画『めがね』 | トップページ | 『キラレ×キラレ』 »