« 『月と菓子パン』 | トップページ | 『クワイエットルームにようこそ』 »

2007年8月 8日 (水)

『天使の歌声』

未読本がどの段ボールに入っているのかわからなくて全くみつからず、仕方ないから?せっせと新刊を買ってくる日々。そんな中の一冊、北川歩実の『天使の歌声』(創元推理文庫)を読む。物静かであまり主張しないところが好いたらしい探偵・嶺原克哉が手掛けた6つの事件は、どれも細かい裏切りの連続で、油断してるとおさるには話が見えなくなってしまうのでした。頭脳明晰なのにあまりにおとなしい故、存在感が希薄な嶺原探偵の今後を期待しつつ完。

|

« 『月と菓子パン』 | トップページ | 『クワイエットルームにようこそ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/16050512

この記事へのトラックバック一覧です: 『天使の歌声』:

« 『月と菓子パン』 | トップページ | 『クワイエットルームにようこそ』 »