« ゲキ×シネ『朧の森に棲む鬼』 | トップページ | 『働きマン(4)』 »

2007年8月23日 (木)

『アンジェリーナ』

小川洋子さんの『アンジェリーナ』(角川文庫)を読む。佐野元春の曲からインスパイアされた短編集。長年のモトハルファンとしてはぜし読んでみたかったものだが、久しく品切れっぽかった。再販されたらしく平積みしてあったので早速購入。ここのところモトハルに呼ばれたかのように昔の曲を聞いていたのも重なって、この不思議な味わいの短編たちに波長があってしまった気がする。どれひとつとして予想がつかない、この曲からそんな話なんだ!という驚きに満ちていた。モトハルの曲の世界が広くて深いのか、小川洋子さんの想像力が果てしないのか。きっと両方ですな。

|

« ゲキ×シネ『朧の森に棲む鬼』 | トップページ | 『働きマン(4)』 »

コメント

ひさしぶりにR25を入手。
そうしたら、元春でした。
これってNoppyのためだと思う(キッパリ)。
運命を感じたので投函してきました。
親切の押し売りじゃー。

投稿: かいちょ | 2007年8月23日 (木) 23時17分

ハローかいちょ
アリガトウ御座います!
noppyの為だったね。モトハルに呼ばれてるね。
運命を感じてじーんとしているワタシは、
ジョンorポールどっち??

投稿: noppy | 2007年8月24日 (金) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/16208302

この記事へのトラックバック一覧です: 『アンジェリーナ』:

« ゲキ×シネ『朧の森に棲む鬼』 | トップページ | 『働きマン(4)』 »