« 稚魚の会・歌舞伎会合同公演 | トップページ | 『玄冶店の女』 »

2007年8月26日 (日)

『逃亡くそたわけ』

絲山秋子の『逃亡くそたわけ』(講談社文庫)を読む。またしてもオーバードーズか...デジャヴュ?くらいのクワイエットルームぶりだが、こちらはタイトル通り逃げる話です。入院先から脱走した花ちゃんとなごやんの逃避行珍道中。こーゆう小説の感想はとてもムツカシイので適当にお茶を濁す。とりあえず阿蘇には強烈に行ってみたくなった。”いきなり団子”が食べてみたい。ま、そんなとこで。

|

« 稚魚の会・歌舞伎会合同公演 | トップページ | 『玄冶店の女』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/16240122

この記事へのトラックバック一覧です: 『逃亡くそたわけ』:

« 稚魚の会・歌舞伎会合同公演 | トップページ | 『玄冶店の女』 »