« 俳優祭☆ | トップページ | 『7月24日通り』 »

2007年5月27日 (日)

『東京てくてく すたこら散歩』

伊藤まさこの『東京てくてく すたこら散歩』(文藝春秋)を読む、というか写真が満載なので見る方が多いかな。浜っ子故にさほど東京に思い入れはない派のわたくしでも、本書に登場する東京はなんだか滅法そそられる!一番好きなのは吉祥寺。あと浅草とか江戸っぽい町も好き。伊藤まさこさん的引出しにいっぱいの、小さくても素敵な美術館や雰囲気のある古本屋、沢山のおいしそうなものたちにうっとりし、こんなところだったらわざわざ出かけてみたいなーと思う。今憧れているのは断然神楽坂。東京のパリだそうです。

|

« 俳優祭☆ | トップページ | 『7月24日通り』 »

コメント

お、気になってた本です。今度良く立ち読みしてみよう。(買え)
吉祥寺、近いです。裏道にもまだまだ面白いところが隠れていそうな街です。

投稿: ぜぶら | 2007年6月 2日 (土) 00時40分

ハローぜぶらさん
吉祥寺が近いなんて羨ましいー。
ィヨコハマからだと2時間はかかるのでなかなか...
この本は結構写真がキレイですよん。オリーブっぽい感じ?
紹介されている食べ物やなんかのお値段があまり
載っていないのが残念な気もしますが、
すぐ「ハウマッチ?」と思ってしまう自分に問題アリか。
とりあえず立ち読みしてみてネ☆

投稿: noppy | 2007年6月 2日 (土) 05時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『東京てくてく すたこら散歩』:

« 俳優祭☆ | トップページ | 『7月24日通り』 »