« 『空を見上げる古い歌を口ずさむ』 | トップページ | 『君に届け(4)』 »

2007年5月24日 (木)

團菊祭・昼夜再び!

千穐楽の一日前、昼夜通しで團菊祭を観に行く。本日は大枚はたいて一等席、しかも一番前であります。三階で観るのも楽しいけれど、やはりかぶりつきは格別なものがある。若殿と泥棒に泣き、勧進帳で爆睡し(ごごごごめんなさい)、与三郎お富にドキドキして女伊達でうっはうは。そんな昼。いやしかし何ですな、至近距離の新七さんはホントに素敵でげすな。新七アンド左十次郎でダブルSって感じで芝翫前を舞う白い脚...。ごっつあんです。夜の部はなんと言ってもめ組の喧嘩にとどめをさす。鳶軍団が目の前で声を出したり水をぷーっってやったりするのがかなりの迫力。一生分の鳶を堪能したよ!というわけで鳶の写真を色々織り交ぜて沢山購入。良き五月でありました。

|

« 『空を見上げる古い歌を口ずさむ』 | トップページ | 『君に届け(4)』 »

コメント

あまり楽しさに我を忘れて、帰ってから うたたねしちゃったわ。変テコな時間に起きて寝なおしました。
至近距離は、なんどもウウッてなりましたね。ゴルゴ並み!あードキドキした。

投稿: かいちょ | 2007年5月26日 (土) 00時14分

ハローかいちょ
いい夢みましたか??せめて夢の中ではやりたい放題でな。
至近距離で寝るスリルも、どMちゃん的にはドキドキでした☆
でももうしません...8月の稚魚で勧進帳を克服する予定!
ほんとに楽しい五月でした。どうもありがとう~
さ、あとは俳優祭だ....胃が痛い(何故!?)

投稿: noppy | 2007年5月26日 (土) 00時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 團菊祭・昼夜再び!:

« 『空を見上げる古い歌を口ずさむ』 | トップページ | 『君に届け(4)』 »