« 『狼の寓話』 | トップページ | 『山ん中の獅見朋成雄』 »

2007年4月10日 (火)

六本木アート△

東京ミッドタウン内に出来たサントリー美術館にて開館記念展Ⅰ「日本を祝う」を見る。六本木アートトライアングルと言われる美術館三兄弟の中では一番小さいけど、仕事帰りに見るにはちょうどいい分量か。案外すいてたし。美しい藍色に魅せられること請け合いの江戸時代のちろり(欲しい!)や、上品な大きさでかわゆらしい仁清の色絵鶴香合(欲しい!)などが印象的であった。東京ミッドタウン自体は...よくわからんよ。やはり六本木はおさるの街ではナイ、つう結論で。

|

« 『狼の寓話』 | トップページ | 『山ん中の獅見朋成雄』 »

コメント

△ってトライアングルなのね。
キュートやなあ。
サントリー美術館、会員になっちゃおうかなあって注目してたとこなの。惹かれるわ。

投稿: かいちょ | 2007年4月12日 (木) 00時42分

ハローかいちょ
三館共通△会員というのはないのかな。六本木トライアングラー(適当)。
サントリー美術館のロゴマークのアートディレクターは葛西薫さんよ☆
国立新美術館の佐藤可士和に対抗してみました。
そういえば大阪にもサントリーミュージアムってあるんだね。
こっちは忠雄かっ。行ってみたいす。

投稿: noppy | 2007年4月12日 (木) 03時21分

大阪のサントリーミュージアムって天保山じゃない?かつて蟹を食べにいったとこ。
国立美術館は会員ものないのよ!今どき。
△会員、名案ね!トライアングル優待あり。さぁ提案よ。紀章にでも言う?
でも2万円くらいしそう。買えるかっ!(売ってないけど・・・)

投稿: かいちょ | 2007年4月13日 (金) 23時00分

ハローかいちょ
カニ食べ行こう~♪...かつてわしらはパフィでもあったっけ。
天保山のあの店はもうないみたいですね。
ニューヨークのSidewalkerは、田村正和のドラマ
『ニューヨーク恋物語』に出てきたので有名らしいです。
腕下主丞が毒見済み?
あーカニ食べたす。
美術館と全然関係ないコメントですまん。

投稿: noppy | 2007年4月14日 (土) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六本木アート△:

» 兵庫県立美術館 [神戸ウォーカー 観光 中華街 三宮 ハーバーランド グルメ]
●兵庫県立美術館兵庫県立美術館は、平成14年4月に王子動物園の南向かいの兵庫県立近代美術館が移転し、兵庫県立美術館として開館しました。建物は、日本を代表する建築家・安藤忠雄氏の設計です。兵庫県立美術館は、展示棟、ギャラリー棟の2棟に別れており、展示棟では常設展、企画展などが催されています。 常設展では、金山平三記念館と小磯良平記念館があり、郷土ゆかりの両大家の作品をいつでも観覧することができます。フロア内... [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 13時03分

« 『狼の寓話』 | トップページ | 『山ん中の獅見朋成雄』 »