« 『團十郎切腹事件』 | トップページ | 映画『大帝の剣』 »

2007年3月28日 (水)

映画『東京タワー』

友人のお誘いで映画『東京タワー オカンと、ボクと、時々、オトン』の試写会に行ってきた。原作リリー・フランキー、脚本松尾スズキ、主演オダギリジョー、正にわたくしにとっては異業種オールスター揃い踏みと言ったところか。そりゃあ期待するなっていう方が無理!つうわけで膨らみすぎた期待で彦摩呂のようになりつつ臨んだ話題の映画ですが、うーんやっぱり辛い話だな。どうにもこうにも結末はわかっているから、気が滅入った。そんな辛い中にも、胸がつぶれそうに美しい、忘れられないであろうシーンもいくつかあったことは確か。とにかく樹木希林のオカンが本当にイイ。本当にイイ。二回言ってみた。わたくしとしては出演しているハズの岩松了が全然わかんなかったことが悔しい!さっき調べたら、ここかよ...的な出番であった。わからんて。

|

« 『團十郎切腹事件』 | トップページ | 映画『大帝の剣』 »

コメント

おおっ。良かったですか。希林さんも好きだしなあ。みるべかなあ。
(○こみちがあまり好きでないため、ドラマはパスしてた・・)

私は「蟲師」みてしまいました。ああ、うう。

投稿: ぜぶら | 2007年3月28日 (水) 22時37分

ハローぜぶらさん
良くなくはない...のですが、勝手に期待しすぎちゃった。
期待しないで観るのがいいかも!
わたしももこみ○には全く興味がないのでドラマは見てなかったデス。
本読んだ時に泣き過ぎたかなあ。
蟲師はどうなのかしら。ああ、うう、の部分でなんとなくお察しします?
が、やっぱり一応観たいと思うオダジョーバカ☆参上。

投稿: noppy | 2007年3月29日 (木) 02時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画『東京タワー』:

« 『團十郎切腹事件』 | トップページ | 映画『大帝の剣』 »