« 『天の陽炎』 | トップページ | 『ロリヰタ。』 »

2007年3月 4日 (日)

『鉄子の旅(6)』

菊池直恵&旅の案内人・横見浩彦の『鉄子の旅(6)』(小学館IKKIコミックス)を読む。なんと最終回!さすがに寂しい。私に鉄道のいろは?を教えてくれた鉄子よ、アリガトウ。このマンガのおかげで、テツ寄りな回のタモリ倶楽部もとっても楽しく見られるようになりました。鉄ヲタの時代はカクジツに来ているのかも!やったね横見さん。そういえば丸の内の丸善にて、菊池さん&横見さんのサイン会&トークショーがあるらしい。司会はIKKIのカミムラさん!鉄子ファンには堪らんな。もっと早く知ってたら行ったのにな。くーっ。

|

« 『天の陽炎』 | トップページ | 『ロリヰタ。』 »

コメント

ずっと前、あの京橋の倉庫でこのURLを教えてもらってから、しばしば日記を読ませてもらっているのですが、コメントするのは初。で。少々緊張しております。しかし、子鉄の息子により、鉄に目覚めた私…やっぱりこれは読んでおいた方がよいかしら?気になってたんですけど。
鉄道の時のタモリ倶楽部のタモリはかなりいきいきしてますよね。しかもタモリは京浜急行!が大のお気に入りですよ。知ってました?

投稿: ようこ | 2007年3月 6日 (火) 22時04分

ハローようこさん
京橋時代から読んで頂き&コメント頂きアリガトウ御座います!
まさかテツネタで初コメントとは...嬉しいやら意外やら。
が、あの東武鉄道ファンフェスタのお葉書を見た時に
「もしやテツ一家?」と思ったのは確かです☆
私はテツの甥(3歳)の気をひく為に、手っ取り早く学べるかなと思って
このマンガを読み始めました。
一般人・菊池さんサイドで読んだので、
ただただ濃いテツの横見さんの生態が新鮮で面白かったです。
まあ横見さんのキャラが強烈なので万人受けはしないかもしれないけど、
でも鉄道っていいな☆とだんだん思えてくるのでやっぱりお薦めかな。

ついこないだやってた京急の時のタモリ倶楽部は良かったですよね~
京急の床につい耳をつけたくなっちゃいます!

投稿: noppy | 2007年3月 6日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『鉄子の旅(6)』:

« 『天の陽炎』 | トップページ | 『ロリヰタ。』 »