« ビエラちゃんでFF再開 | トップページ | 翔さん前乗りっすかー! »

2007年2月21日 (水)

『本業失格』

松浦弥太郎さんの『本業失格』(集英社文庫)を読む。本屋さんとか文筆業とかやっていて、今は『暮しの手帖』の編集長(知らなかった、吃驚!)である著者の初エッセイ集がついに文庫化。私は彼の本屋に関する話が好きなので、神保町古本屋巡りのくだりなんかは結構楽しめた。やや植草甚一チックで。でも文章自体はちょっと格好つけすぎかな...。”本業がその人の全てではない。人生の全てでもない。本業で成功しなくてもいい。本業ではないからこそ面白い。”という前書きにいっとうぐっときた。まあ私にはまず本業がないんですけどね。てへ。

|

« ビエラちゃんでFF再開 | トップページ | 翔さん前乗りっすかー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/13999813

この記事へのトラックバック一覧です: 『本業失格』:

« ビエラちゃんでFF再開 | トップページ | 翔さん前乗りっすかー! »