« 『白い兎が逃げる』 | トップページ | 『いしいしんじのごはん日記』 »

2007年2月14日 (水)

『のだめカンタービレ(17)』

二ノ宮知子の『のだめカンタービレ(17)』(講談社)を読む。ほぼ全篇千秋さま出ずっぱりの巻でちょっとにやにやするも、のだめはイガイにシリアスさん...。にしても千秋さまのお父上ってどうよ?って感じです。以上。あ、なんかトーンダウンしてるか、俺?

|

« 『白い兎が逃げる』 | トップページ | 『いしいしんじのごはん日記』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『のだめカンタービレ(17)』:

« 『白い兎が逃げる』 | トップページ | 『いしいしんじのごはん日記』 »