« 『PEACE』 | トップページ | 『雪月花・大門パラダイス』 »

2007年1月30日 (火)

『料理人』

”寒い冬に布団にくるまって読む冬休みおすすめの八冊”という帯に惹かれて購入、ハリー・クレッシングの『料理人』(ハヤカワ文庫)を読んだ。ある田舎町に突然現れた、料理人・コンラッド。町のお金持ち・ヒル家に雇われた彼は、その悪魔的な料理の腕で徐々に一家や町の人々を取り込んで行く。コンラッドの目的は一体何なのか?が知りたい一心でがんがん読める、コワ面白い小説であった。なんつうか、最後までブラックブラック。うーむ。

|

« 『PEACE』 | トップページ | 『雪月花・大門パラダイス』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『料理人』:

« 『PEACE』 | トップページ | 『雪月花・大門パラダイス』 »