« 『仮面の島』 | トップページ | 『大奥(1)(2)』 »

2006年12月29日 (金)

『PLUTO(4)』

しさしぶり!浦沢直樹の『PLUTO(4)』(小学館)を読む。読みながら、えーアトムを作ったのってお茶の水博士じゃないのー?と言ったら、連れ合いに「当たり前ですよ!!」とスゴイ勢いで怒られた。常識なのか。そんな新鮮な驚きもありつつ、とにかくエプシロンかっちょいいよ~。そして早く次が読みたいよ~。

|

« 『仮面の島』 | トップページ | 『大奥(1)(2)』 »

コメント

えーアトムを作ったのってお茶の水博士じゃないのー?
今もそう思っているかいちょです。

投稿: かいちょ | 2006年12月30日 (土) 20時10分

ハローかいちょ
正解は天馬博士。(...誰?)
ていうか、アトムってそんなに熱心に見たことがなかったな。
しかしこんなことでマジ叱られしている40歳ってどうよ?
人生って厳しいね。

投稿: noppy | 2006年12月30日 (土) 23時55分

常識のない人間ですまん。
わたしもお茶の水博士だと思ってました。
そういえば出てきたね、天馬博士。
名前しか記憶にないけれど。

投稿: そるたん | 2006年12月31日 (日) 13時58分

こんばんは。PLUTO、私も楽しみに読んでるデス。
アトムを天馬博士が作った、、ということは何故か知っていましたが、あとは全然。
だって手塚アトムのパンツいっちょなデザインがあんまり好きじゃなくて、はまれなかったから・・(バチあたりな)

手塚作品と言えば、映画「どろろ」もなんとなく楽しみにしています。

投稿: ぜぶら | 2006年12月31日 (日) 23時33分

>ハローそるたんさん
謹賀新年!今年もヨロシク~
皆案外知らないじゃーんて、ちょっとほっとしたぜ。
そんなこんなでマンガばっかし読んでいる冬休み。
ジャミに手をつける日は来るのか!?

>ハローぜぶらさん
謹賀新年!今年もヨロシクお願いします~
おお、ぜぶらさんはご存知でしたか。常識人!
私もコドモはちょっとネ...(バチあたり?)
『どろろ』期待していいっすかね?
なんとなーくだけどあの『SINOBI』を彷彿とさせるの...

投稿: noppy | 2007年1月 1日 (月) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『PLUTO(4)』:

» PLUTO(4) [酒と薔薇と活字の日々]
謹賀新年 年末年始は皆様いかがお過ごしでしょうか? 私は店から購入してきたちょっとだけ価格帯の高いワインを 安酒のようにバンバン開け、 同居人とかわるがわるキッチンに立っておつまみを作り、 まあ…要は飲んだくれ... [続きを読む]

受信: 2007年1月 1日 (月) 12時47分

« 『仮面の島』 | トップページ | 『大奥(1)(2)』 »