« 万之介狂言の会 | トップページ | 『のだめカンタービレ(16)』 »

2006年10月13日 (金)

『動物園の鳥』

ひきこもり探偵シリーズ最終章、坂木司の『動物園の鳥』(創元推理文庫)を読む。今回の謎は動物園で起こった野良猫連続虐待事件。相変わらずのスルどい推理で解き明かす鳥井だが、様々な人との係わり合いの中でひきこもりの鳥井がどう変わるのかが本作の肝かな。そして鳥井のことを誰よりも心配しながらも、己の心のほんとうに向き合い、ある決心をする坂木は。二人のラブ☆関係から目が離せません!ってそんな話じゃないけれど、ちょっとBLテイストで読めなくもない。案外善人が多いドラマよ。

|

« 万之介狂言の会 | トップページ | 『のだめカンタービレ(16)』 »

コメント

今回もおいしそうなものがいっぱい出てきましたね。おなかグーグーですよ。今度の休日にはポテトパンケーキを作ってみたいです(ほんとかよ)

しかし坂木…ダージリンじゃイカンでしょ(笑)

投稿: そるたん | 2006年10月14日 (土) 21時25分

ハローそるたんさん
コメント&TB有難うー
ポテト尽くしの、ビール飲みにはたまらんメニューにやられました。
鍋焼きうどんもこれからの季節にイイね。
ダージリンじゃいかんというオチ?はちーともわからん、
グルメとは遠いところに居るおさるでありました。

投稿: noppy | 2006年10月14日 (土) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/12270521

この記事へのトラックバック一覧です: 『動物園の鳥』:

» 動物園の鳥 [酒と薔薇と活字の日々]
なんだか最近 あれも読まなきゃこれも読まなきゃ的な本が ゾクゾクと出版されていますね。 おかげでものすごい貧乏になってますよ(泣) 嬉しい悲鳴ではあるんですがねぇ。 とは言うものの… 講談社さん ↓これ... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 21時19分

« 万之介狂言の会 | トップページ | 『のだめカンタービレ(16)』 »