« 『働きマン(3)』 | トップページ | 『死体絵画』 »

2006年10月 8日 (日)

お月見菊壽糖

Kikujutou_1
♪満月には気を使う 秘密の多さに自滅しかけてる... 他に月が出てくる歌のストックないのか?と軽く自分にがっかりしつつ、松尾スズキの「キレイ」を歌いながら、月を見る。少し満月からは欠けたようだが、酒飲みにはその違いはあまりわからない。秋の月はイイね。それだけで酒のつまみになるね。で、今日も飲んでいる。

写真はもうひとつのおつまみ、京都で買ってきた鍵善良房の菊壽糖。甘い。
でもかわゆらしい菊の形だけで酔える。

|

« 『働きマン(3)』 | トップページ | 『死体絵画』 »

コメント

きれいな満月だったね。
ちょっと浮気して歌舞伎座堪能してきたの。
この見事な月に免じて許してね。

投稿: かいちょ | 2006年10月 9日 (月) 00時58分

ハローかいちょ
月が沁みます...ややおセンチな飲んだくれです。
かいちょは浮気か。まあそれもアリかな。
千穐楽はまだまだ先ですが、引き続き楽しみにしてまーす。

投稿: noppy | 2006年10月 9日 (月) 03時37分

>鍵善良房の菊壽糖。甘い。
きれい。
私も先日デパチカで和菓子眺めてにこにこしてましたよ。
菊のお菓子ってあるようでなかなかないのよね。

投稿: 恵美 | 2006年10月 9日 (月) 20時14分

ハロー恵美さま
菊壽糖は秋のみ、4色のものが売ってるらしいのです。
写真で見ただけなんですが、かなりキレイ...
デパチカの和菓子は、眺めているだけで幸せな気持ちになりますねー
それが菊の形をしていると尚更です☆
そういえばお菓子じゃないけど、”もってのほか”も大好き。
三杯酢でばりばり食べちゃう...そのまんま、菊ですけどね。

投稿: noppy | 2006年10月 9日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お月見菊壽糖:

« 『働きマン(3)』 | トップページ | 『死体絵画』 »