« 『プラダを着た悪魔(上)(下)』 | トップページ | 『ハナシがちがう!』 »

2006年10月22日 (日)

『負け犬の遠吠え』

酒井順子さんの『負け犬の遠吠え』(講談社文庫)を読む。30代以上・未婚・子ナシを「負け犬」と定義して、その発生原因、特徴、処世術などをスルどく描く問題作?がついに文庫化。私は結婚しているのでカテゴリーとしては勝ち犬なのだろうが子ナシ故完全なる勝ち犬気分にはなれず、個人的には限りなく負け犬側にシンパシーを感じてしまう(行動パターンも結構同じ)のであった。中途半端な犬で御免。賛否両論色々ありましょうが、冷静な観察眼が導き出したある意味”真実”に肯きながら&笑いながら読めると思うよ。酒井順子が若干テツ気味だったことにも親近感。

|

« 『プラダを着た悪魔(上)(下)』 | トップページ | 『ハナシがちがう!』 »

コメント

まさに、私も同じ結婚してるけど負け犬気分、の立場です。(更に半ノラ状態か?)笑いかつしみじみ。
酒井さんのは「少子」も面白かったっす・・・。

投稿: ぜぶら | 2006年10月25日 (水) 22時53分

ハローぜぶらさん
半ノラっていうのがちょっといいなあ。自由な感じ?(ポジティブ)
やっぱり結婚してても負け犬に近い人っているよね。親近感☆
でもワタシは大した仕事をしていないから、一緒にするなと言われそう。くすん。
『少子』も傑作だった!ハゲしく肯きながら読んだです。
そういえば昔、仕事絡みで(お茶出ししただけだが)ちらっと酒井順子さんに会ったことがあるんだけど、楚々として育ちの良さそうなかわゆらしい感じの女子でした。

投稿: noppy | 2006年10月26日 (木) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/12371177

この記事へのトラックバック一覧です: 『負け犬の遠吠え』:

» 負け犬の遠吠え [酒と薔薇と活字の日々]
今日までの3日間、中学生と一緒に働いていました。 所謂「勤労体験学習」ってヤツです。 いやぁ…最近の中学生ってしっかりしてますよね〜。 中学生1「やっぱりぃ〜若いうちは遊びたいから〜     27歳くらい... [続きを読む]

受信: 2006年10月27日 (金) 00時30分

« 『プラダを着た悪魔(上)(下)』 | トップページ | 『ハナシがちがう!』 »