« 『七緒 vol.7』 | トップページ | 『風の影(下)』 »

2006年9月12日 (火)

京旅行ふたばの豆大福で締め

Futaba
京都より昨日戻る。あまりに久々だった為、買物ばっかりしてかなり疲労。しかし連日の寝不足の上、有り金を根こそぎ巻き上げられ、米俵のように重くなった鞄を持たされた連れ合いの比ではなかろう。可愛そうに←ひとごと
今回は河井寛次郎記念館、「床みどり」の岩倉実相院などにはじめて行ってきた。「床みどり」は黒光りする木の床に庭の緑が映ってそれはそれはキレイ!的なもので、秋には「床もみじ」となるそうじゃ。まあ写真で見るほうがよりみどりであったが、静かでなかなか良き場所...しかし、中の文化財に触るなとか写真撮影はするなとかの張り紙がいちいちうるさくてやや興ざめ。あんなに張り紙しなくても...とちょっとムカっ腹。
写真はたまたま伊勢丹で売っていた、出町柳ふたばの豆大福。食べた事がなかったのでうれすい。そして旨い。
さてワタシは色々買物しましたが、連れ合いは東寺でお香のみ(というかお線香?)を山ほど買って満足していた。欲のない男じゃのう。しかしそんなに買ってどうするんだお香。うちは寺なのか。つうわけで京都はやっぱり女子同士で行くのが楽しいですことよ。

|

« 『七緒 vol.7』 | トップページ | 『風の影(下)』 »

コメント

おぉ~ふたばの豆大福!!
一度食べたいなぁ~と思いつつ、まだ食べたことない
ので、ついじっくりと写真を見てしまいました。
おいしそう・・・お味はいかがでしたか?

投稿: みーちゃん | 2006年9月12日 (火) 20時25分

>のっぴさま
京都のグッズあんまり知らんおとみです。お買い物気になります。豆大福以外もご開帳を期待します。
短い期間に岩倉の北の端から東寺までカバーとは鋭い。書店には京都本が満開ですのでちょっと勉強。
手始めに和楽ですが,写真一枚30分かかって見てますので読み進みそうにありません。

投稿: とみ | 2006年9月12日 (火) 20時26分

noppyさん、お帰りなさいまし~。
いいな~いいな~京都、京都行ってきた話を聞くと私も行きたい~!!という衝動に駆られます。行く予定もないのに京都本を買ってしまったり・・・。今年の紅葉はどんな具合でしょうねぇ。
出町柳ふたばの豆もちうまいっす。一度しか食したことはないけど店の前でできたてをもぐもぐ食べてサイコーでした。伊勢丹で売ってるんですね。メモメモ。時間が遅いとなくなっちゃうのかな。
noppyさんのお買い物に興味津々。私も御開帳、期待してます。

投稿: うさ吉 | 2006年9月12日 (火) 22時01分

>ハローみーちゃんさん
おぉ~ふたばの豆大福!とアタシも食いついたざんすよ。
思ったよりも小ぶりで、甘すぎず実に食べやすかったです。
何よりもラスト3つのうち2つを買ってしまったということで、
その有難味が更に拍車をかけて旨かったような気がします!
これまたグルメリポーター(誰が?)としては失格のコメントでした。
栗が入ってるのもあって、こちらも美味しそうでした。

>ハローとみ様
またまたアリガトウございます!
わたしは京都に関しては誠に思い切りミーハーなので、
恥かしいくらいど真ん中な買物ばっかし....
例えばSOU・SOUとか永楽屋とかちどり屋とか俵屋グッズとか。
今回ちょっと大物?を購入したので、届き次第自慢写真を載せたいです。
って、自慢になるのかにゃー(微妙)
今回の和楽はすごいっすね~菊様もたっぷりでした!
京都駅の三省堂でちょっとだけ立ち読みしただけなんすけど。

>ハローうさ吉さま
ワタシもとにかく京都本は常時買っちゃいますよ~
もう見てるだけでにまにましちゃう。
そして実際行くと情報ありすぎてわかんなくなっちゃう。バカバカ。
ふたばの大福は、期間限定の催事みたいな按配で伊勢丹に出してたみたいですよ。
うさ吉さんは出町柳で並んだの??
かなり並ぶって聞いたことがあるので根性なくて諦めてました。
出来たてもぐもぐは、サイコーでしょうねええ。

投稿: のっぴ | 2006年9月12日 (火) 22時45分

なんだかんだ言いつつお金を出してくれるところがなんともカワイイと密かに思ってたりします。そしてきっとなんだかんだ言ったとは思うけれど、ちゃんと米俵のような鞄を持ってくれるところもイイ!
そしてやっぱりお香で大満足なのね~。

皆さんも書いてましたが、今回のお買い物披露楽しみにしてますわ。大物って何かしら?わくわく。

投稿: らぶはんたー(あばずれ) | 2006年9月12日 (火) 22時59分

ハローらぶはんたーさん
京都旅行楽しかった?と連れ合いに聞いたら、
全ては霧の中でした...と遠い目になってました。
どうゆう意味かな。おさるわかんなーい。
まあ東寺のお香を思うさま買い込んだのだから奴は幸せなんでしょう。
わしの買物は、ほんとに毎回同じものばっかしでつまらんのよ。
今回買った大物っつうのは、東寺帝釈天の1/2スケールレプリカ。(大嘘)
そんなのあったらほすいよー!

投稿: noppy | 2006年9月13日 (水) 02時20分

そうですか、期間限定なのですねぇぇ。新幹線に乗る前にひょいっと買えたら便利なんですがぁぁ。でも常時デパ地下で売ってるとお値打ちが下がっちゃうかしらん。
私は出町柳のお店で買いましたん。前を通りかかったらたまたまできたてが出てきて、あまり並んでなかったので・・・。そんな並ぶのかぁ。知らなかったから今思えばラッキーだったのですねぇ。のっぴさんも期間限定に遭遇してラッキー♪
和楽に菊ちょん!?○ち読みしてこなければっ。

投稿: うさ吉 | 2006年9月13日 (水) 21時03分

ハローうさ吉さん
そうそうそうそう、ほんとに帰る前に伊勢丹で買えたらどんなに便利&嬉しいことか。
しかし出町柳に並んで買うっつう手間がまた良いのでしょうね。
今回はわたくしにしては珍しいラッキーでした。
昔原宿で働いてた時に、よく瑞穂の豆大福を買いに行ったことなど思い出しましたよ...これもまた美味。
和楽の菊はこんな感じ↓
”歌舞伎界の今、を代表する若女形
話題作「NINAGAWA 十二夜」 から舞台裏まで全部見せます!
尾上菊之助 蕾ほころぶ”
ほころんじゃううよ!的な....

投稿: noppy | 2006年9月14日 (木) 02時08分

ちらっちらっと覗かせては頂いていたのですが、趣味の違いなのかそれともたまさかの偶然なのか、ココのところアップされている本私全部知らんです。ということでなんとも豆大福で反応した私は情けない・・?(笑
確かにここの豆大福私も美味しくいただいた記憶があります。しかしでも、個人的には豆大福なら虎ノ門の岡埜栄泉がお気に入りです。(念の為あくまで虎ノ門のねぇ)味も私好みだけれどいくら食べても減らない感じのボリューム感がよい.......食い意地張っててすみません。
ところで京都で食べ物というと、私はすずめ君の焼き鳥が微妙でしたよ。といっても私は一口口をつけた、程度でご遠慮させて頂きましたが。それと東寺では私は何も買わなかったと記憶しています。・・・欲の無いというか私の場合は金の無い奴とも。あはは

投稿: こはく | 2006年9月23日 (土) 14時51分

ハローこはく様
ちらっちらっと覗いて頂けて嬉しいです☆
なにぶん趣味が偏ってマスので、すみません...
虎ノ門の、なんて読むのかな?ワタシも食べたことある~
しかし悲しいかな、来栖ケイならぬ凡猿には
すごーくおいしかった!と思った記憶しかありません。くすん。
すずめは食べた事がないにゃー
これからも食べる予定は...どうだろう。一度行っておくべきか。

投稿: noppy | 2006年9月24日 (日) 02時55分

横からすみません。
虎ノ門の「オカノエイセン」ですよね。
もともと豆大福(特に豆)が苦手だったワタクシ、ここので開眼いたしました。豆大福っておいしいんだーと気付かせてくれたところです(大げさ?)。でもほんとにおいしぃと思います。
あ、食いしんぼうなもんでつい口を出してしまいました。失礼しましたです。

投稿: うさ吉 | 2006年9月26日 (火) 00時42分

ハローうさ吉さん
読み方アリガトウ御座います!
うさ吉さんは美味しいものを良くご存知ですよね~
ちょくちょく参考にさせて頂いとります☆
私は今のところ、「たねや」の季節限定で出る黒豆大福が
豆大福業界(?)で一番好きかな!案外普通ですね。
確か1月とかその辺りしか売ってなかったと思うのですが...
黒豆がでかいところがグッド。

投稿: noppy | 2006年9月26日 (火) 20時35分

ぬぉ、noppyさんもなかなか。というか、実はそんなに知らないうさ吉なのです。たねやのも知らなんだ~(汗)
来年のスケジュール帳を用意したらさっそくメモしないと。で、三越で買って歌舞伎座で食べよっと。楽しみが増えました。
おいしい情報ありがとうございます☆

投稿: うさ吉 | 2006年9月26日 (火) 22時08分

おさるさん、えーとですねえ、読み方はですねえ・・・おっ、うさ吉さま
でよろしいのでしょうか......恐縮です~。.。o○
そうですよねぇ「オカノエイセン」。ここのあんこと豆の頃合が
なんだがいい感じしますよね。うふふ
ところで、金田中プロデュースのCafe店があるのですね。
知りませんでした。ほんとうさ吉さまは美味しいものを良くご存知のようですね。
これからおさるさん同様、参考にさせて頂こうかな。って、
ながながと主おさる様を差し置いての書き込み失礼致しました。
っていうか、いつもながらになるのか、おさるさん、反応遅くてすんません。
許してねぇ。ハハ

投稿: こはく | 2006年9月26日 (火) 22時41分

>ハローうさ吉さん
たねやのならば百貨店によくあるから、購入はしやすいですよね☆
そんなお手軽さ加減もおさるサイズ...
確かに三越→歌舞伎座コースはいいっすね!
なんだか最近食欲旺盛で、おおこれが食欲の秋ってやつネ、と
ぷよぷよ(おなかあたり)しながら思ってマス。

>ハローこはく様
いやいや、いつもアリガトウ御座います!
また食べたいなあ、オカノエイセン。
今度食べる時は心して臨まんとな。
金田中のカフェには行ってみたいと思いつつ、まだ行けてません~
東銀座の金田中には...一生行かれる気がしません。

では皆様、素晴らしき食欲の秋をお過ごし下さい☆

投稿: noppy | 2006年9月27日 (水) 00時45分

こころして京都伊勢丹にての出町ふたばの豆大福食してまいりました。で、これって出町柳(本店?)の方の豆大福と一緒のものなんですよね(?)
その昔出町柳の方の豆大福食べたのですが、その時のと比べてこんなにしょっぱかったかなあ、というか塩っぽい感じだったかなあ、とふと思い...(←私にしてみればですが)

前コメントで書かせて頂いた美味しかった、は何かの勘違いか思い過ごしか・・・失礼致しました。いずれにしてもお上品なあんとサイズでしたぁ。

投稿: こはく | 2006年11月29日 (水) 18時39分

ハローこはくさま
おおお、昔の記事にコメントしてくだサルと案外嬉しいものですな。
ありがとうございます。
また、探すの大変だったのでは...すみませぬ。
で、京都行かれたんすねー。いいなあ。
本店の方は行った事がないのですが、多分一緒だと思いますけど、
しょっぱかったですか??
うーん私は正直もう味なんて全然思い出せない...
結構その場その場でウマーイ!と食べた後は忘れちゃうかも。
つうわけで日々新鮮!しょっぱいのも新鮮!てことでどうでしょう。

投稿: noppy | 2006年11月30日 (木) 00時16分

今回は確か京都旅行での記事だったとまだなんとかうっすら覚えていて、で、ならばデスカバージャポーンでしょーと勝手に思い、その箇所をポチッと押したらたまたま先頭にあっただけでして、もしそうでなかったらたぶん、いや根性なしの私は間違いなくスルーしてたでしょー。だって実際スルーしました、絲山秋子で。あはは

「密かに絲山秋子を見守っていきたい」とおっしゃっていたおさるさんゆえ、きっと&もしや『沖で待つ』の記事があるのではないかと・・・しかち密かにサッと彷徨っただけで放棄したのでした。許してねぇ、根性なしで。
といいながら、もしかして暗黙のうちに昔の記事にはコメントは控えてねぇ、ってコトッ?(汗)......根性なしだけでなくひねくれ者でもあるようです。またまた許してねぇ。くくくっ。
p.s
豆大福、京都人でもないのに一緒に食べた者は「これが京都の味だ。」とかわけの分かるような分からないようなことを言いながら、パクッパクッっと一気に二つ平らげていましたよぉ。☆・・・長文にてシツレイしましたあ。

投稿: こはく | 2006年11月30日 (木) 18時11分

ハローこはくさま
『沖で待つ』...読んだな、確か。
しかし私もさがせなーい。ごめんやっしゃ!
”今日読んだ本は”カテゴリーはあまりにもざっくりしすぎたので
なんとか改良を!と思ってはいるのですが、
こちらも立派な根性ナシなのでなかなか...
そのうち、おいおいやりたいと思ってマス。ほんとか。
昔の記事も自分にとっては可愛い記事なので(自己愛満々)
発掘してどんどんコメントしてくれたら本気でうれすいでーす。

豆大福、一気に二つ。私も案外いけるな。

投稿: noppy | 2006年11月30日 (木) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京旅行ふたばの豆大福で締め:

« 『七緒 vol.7』 | トップページ | 『風の影(下)』 »