« 『ハチミツとクローバー(10)』 | トップページ | 京旅行ふたばの豆大福で締め »

2006年9月 9日 (土)

『七緒 vol.7』

京都の特集だったので、『七緒』を買う。やっぱり京都は特別に着物が似合う土地な気がする。京の道具の底力という特集で紹介されていた、”みすや針の桐箱入り携帯お針セット”がほすいなあ。そうだ買いに行こう。というわけではありませんが、明日から一泊で京都に行っつくらあ。何をしようか、楽しみじゃ。

|

« 『ハチミツとクローバー(10)』 | トップページ | 京旅行ふたばの豆大福で締め »

コメント

帰ってきた?もう帰ってきた?

投稿: かいちょ | 2006年9月11日 (月) 22時52分

ハローかいちょ
帰ってきたよ。もう帰ってきたよ。
みすや針の桐箱入り携帯お針セットは売り切れていたよ。
七緒に載ってたとおりの人の良さそうなご主人であった。
携帯じゃないお針箱を買ってきた。せっかくだから...
針仕事、すんのか!?!?

それはさておき、次回かいちょと一緒に行ったらここもあそこも行きたい!って所が増えましたよ。
またヨロシクね。

投稿: のっぴ | 2006年9月12日 (火) 18時12分

>のっぴさま
みすやのお針箱。もってしません。ええもんのようですね。
京都にいるのに京都らしい体験とは無縁。今月は夜,鉄輪の井戸に詣でたり,一条戻り橋を徘徊したり,よさこい節謡いながら竜馬関連史跡回ったりろくでもない九月です。八月は六道珍皇寺や大谷界隈,鳥部辺山とかオンシーズンでしたが…。昼間のまともなスポット行ったり買い物がしたいよう。

投稿: とみ | 2006年9月12日 (火) 20時20分

ハローとみさま
六道珍皇寺、鉄輪の井戸、一条戻り橋...
魅惑的なワード満載ですねええ。うふうふ。
小野たかむらさん(字、失念)会いたさに?うろうろしたことがあります、六道の辺り。
そちら(どちら?)方面にも興味あり升。
みすやさんは新京極近くにありながら別世界な感じが面白かったデス。
次回は携帯用お針セットを買いたいな。

投稿: noppy | 2006年9月12日 (火) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『七緒 vol.7』:

« 『ハチミツとクローバー(10)』 | トップページ | 京旅行ふたばの豆大福で締め »