« 『かび』 | トップページ | 映画『間宮兄弟』 »

2006年7月10日 (月)

『海のふた』

よしもとばななの『海のふた』(中公文庫)を読む。今は観光客もまばらなふるさと・西伊豆の小さな町で、かき氷の店をやることにしたまりと、その土地へひと夏を過ごしにやってきたはじめの静かな物語。いろんなことに疲弊を感じたらばななちゃんを読むといいと思う。シンプルな言葉で語られる大切な事が、まっすぐに伝わってくる。ちょっと洗われた気がします。

|

« 『かび』 | トップページ | 映画『間宮兄弟』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/10886235

この記事へのトラックバック一覧です: 『海のふた』:

« 『かび』 | トップページ | 映画『間宮兄弟』 »