« 『ロンド(上)』 | トップページ | 五回目の »

2006年7月 2日 (日)

『ロンド(下)』

柄澤齊の『ロンド(下)』(創元推理文庫)読了。熱くてひんやりとした、ある種矛盾した感情を伴う読後感にぐったりとする、精神的にまだまだ弱いわたくしであった。上巻を読んでいる時には幻の絵画「ロンド」を見てみたいと狂おしく思ったが、今やわたくしはその絵が実在したとしても見る勇気がありません。なんてことを真剣に思う程入り込んでしまった。読む者をこちら側と彼岸との狭間に立たせ、更に暗い淵へと誘うキケンな小説かも。とにかく美術作品を文章で描写するその表現力がただの著作家とはひとあじ違うと感じた。なんか、ほんとに見えてくるんですわ、「ロンド」が....。そしてそこにまとわりつく「死」の気配に飲み込まれそうに...。そんな怖さがあるミステリであった。秋に、著者の回顧展が神奈川県立美術館で開かれるとのこと。版画家・柄澤齊の作品もぜし見たいと思うけれど、「ロンド」があったらどうしよう。既に少し怯えてます。

|

« 『ロンド(上)』 | トップページ | 五回目の »

コメント

ちょっとちょっと!!
なんだかとってもよさげな本ではないですか。
早速本屋へゴーです。

投稿: らぶはんたー(あばずれ) | 2006年7月 3日 (月) 09時36分

ハローらぶはんたーさん
熱を入れるあまり、ちょっとくどかったかなといった感のある二日間の日記でした...すみません。
でもよさげでしょ?さすがに嗅覚スルドイね。
”見立て”のセレクトがなんとも言えないんだ...
これを持ってくるか、的な。
でもふざけてはいないんだ。そんな力作&大作。ぜし!

投稿: noppy | 2006年7月 3日 (月) 19時12分

こ こ こ こわかったです~(泣)
夜中に一人で読まないでください的な感じでした。
しかしこわいもの見たさで「ロンド」を見てみたい気分になるのよ。
魔物ですね、これは。

投稿: らぶはんたー(あばずれ) | 2006年7月 9日 (日) 18時58分

トラバが重複してしまいました。すみません(汗)
削除してくださいまし。

投稿: らぶはんたー(あばずれ) | 2006年7月 9日 (日) 19時20分

ハローらぶはんたーさん
早いねーもう読んだのか。スバラシイ。
今度会った時にじっくり思う存分話し合えると思うと嬉しいです☆
確かに魔物!ですな。んまい。
トラックバックも沢山有難うー、って最近ココログの調子がほんと最低で、普通に重複しちゃうみたいなんすよ。
自分でも時々沢山投稿してたりするのよ。
コメントつけるのもすごおおおおく遅くなかった?
こちらこそ本当にすみません。
niftyに対してかなりトサカにきているおさるでした。

投稿: noppy | 2006年7月 9日 (日) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/10752947

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロンド(下)』:

» ロンド [酒と薔薇と活字の日々]
しばらく実家に帰っていたのでブログをUPで出来なかったのです。 ネットに繋がらない環境に身をおくと、なんとなく不便な感じがしますね。 …ぼちぼちアキバ系の仲間入りでしょうか? いや、この程度じゃ仲間はずれだな。... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 19時20分

« 『ロンド(上)』 | トップページ | 五回目の »