« 『FINE DAYS』 | トップページ | 映画『ダ・ヴィンチ・コード』 »

2006年7月25日 (火)

『配達あかずきん』

大崎梢の『配達あかずきん 威風堂書店事件メモ』(東京創元社)を読む。駅ビル内の書店・威風堂の社員・杏子とバイトの大学生・多絵が、書店で起こるちょっとした事件の謎を解くという、本屋さんあるいは本好きにはたまらん設定のミステリ連作集。あるコミックを買った後失踪した婦人は一体何処へ?お見舞い用にナイスなセレクトをしたという書店員の正体は?などなど、本絡みの謎解きも実にわくわくだが、書店員の仕事や日常の描写にも普通に食いつくわたくしである。というのも似たような感じの書店でバイトしていた事がある為で、そうそうそうそうそうあるあるあるあるあるとしつこいくらいに激しく肯き呟きながら楽しく読了。うろおぼえで目当ての本を探せと言ってくるお客さん、雑誌を見ながらメモをとったりするご無体な輩、ものすごおおおくたくさん取り置きをしている人(早く引き取って~)、可愛いバイトをお茶に誘うおじいちゃん...嗚呼懐かしくて涙が出そう。そして似たようなことは全国どこの書店にもあるんだなあとしみじみしちゃった。主要登場人物があんまり好みではないのだが、とりあえず早くも続編希望!

|

« 『FINE DAYS』 | トップページ | 映画『ダ・ヴィンチ・コード』 »

コメント

「うろおぼえで目当ての本を探せと言ってくるお客さん」の困った話を聞いていたので、本屋さんで ついつい「こういうことをいうと、迷惑かなあ」という質問を考えちゃう わたくしです。
のっぴの紹介した本を買おうと思って本屋に行って、なんだかわからなくなることがよくあります。なぜならば、メモをとってこないから。 こんな感じのはなしっていうのは言えるのだけど・・・ そういう質問も迷惑よね?

投稿: かいちょ | 2006年7月26日 (水) 00時40分

ハローかいちょ
あとねー、これかいちょ読んだっけ?とわたくしに聞くのはちょっと...。

でもかいちょの質問は多分まだましなほうで、
昨日の新聞に載ってたとかさっきラジオで聞いたとか
そんな情報だけでやってくるお客さんもいるそうだ。
謎解きみたいで面白い気もしますが。当った時はかなり嬉しいし。
というわけでおさるが一緒にいる時には本の検索は任せたまえ。
と、大きく出てみました。

投稿: noppy | 2006年7月26日 (水) 01時14分

さっきラジオで聞いたってすごい一言。負けた。次のヒントへお進みください っていうのかな?
薔薇色の30歳みたいな雑誌、といったら、ユーは、本当にみつけてくてくれましたね。あっぱれとおもったわ。これからも、末永くよろしくです。

投稿: かいちょ | 2006年7月27日 (木) 00時06分

ハローかいちょ
この本の最後に書店員さんたちの座談会が収録されていて、そこでお問い合わせ苦労話が披露されていたのでした。
「昨日の新聞に載ってた」って言われた時は、新聞社に電話して新聞に掲載されている本のタイトルを片っ端から読んで貰い、逐一お客さんに伝えて、「それだ!」って思い出すまで続けたらしいよ。すげえ。
でもそんな話まで面白かった、元本屋バイト猿でありました。
かいちょの雑誌はラ・ヴィ・ドゥ・トランタンだったよね?
よく考えたら何処にも薔薇色って言葉はないね...

投稿: のっぴ | 2006年7月27日 (木) 01時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/11092429

この記事へのトラックバック一覧です: 『配達あかずきん』:

« 『FINE DAYS』 | トップページ | 映画『ダ・ヴィンチ・コード』 »