« 『太陽の塔』 | トップページ | God Save the Queen »

2006年6月20日 (火)

『ハガーマガーを守れ』

人生には水戸黄門のような安定も必要である。その都度ストーリーは変われど、安心できて面白さも保証されているタイプの。スペンサーシリーズも私にとっては確固たる安定感を持つ大好きなシリーズであります。つうわけでロバート・B・パーカーの『ハガーマガーを守れ』(ハヤカワ文庫)を読む。シリーズ27巻目にあたる本書の舞台は、本拠地ボストンを離れた南部のジョージア州、狙われた競走馬を銃弾から守り犯人を探すうち、更にきな臭い事件が見えてくる...みたいなお話。スペンサーなので、読んでいていつも通り普通に楽しかった。全て世は事もなし。

|

« 『太陽の塔』 | トップページ | God Save the Queen »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/10601490

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハガーマガーを守れ』:

« 『太陽の塔』 | トップページ | God Save the Queen »