« 映画『花よりもなほ』 | トップページ | ROUROU秋冬コレクション »

2006年6月25日 (日)

『天使はモップを持って』

とりあえず出ると買いの近藤史恵『天使はモップを持って』(文春文庫)を読む。お洒落でキュートなお掃除スタッフのキリコ(17,8歳?)が、スルドイ洞察力でオフィスに起こる事件諸々の真相を解き明かす!っつう、家政婦は見た的な連作短編ミステリ。キリコは可愛くて賢いだけでなく、自分の仕事に誇りを持っているのが魅力かな。それにしてもオフィスには魑魅魍魎が普通の顔をして存在しているね。コワイね。

|

« 映画『花よりもなほ』 | トップページ | ROUROU秋冬コレクション »

コメント

はじめまして。
面白く読めましたね。
トラバさせていただきました。

投稿: 濫読ひで | 2006年7月15日 (土) 16時44分

ハロー濫読ひで様
コメント&トラックバック有難う御座いました。
活字ジャンキー度高いっすね☆
わたくしは近藤史恵作品では梨園ミステリが大好きなのですが、
キリコちゃんも良かったのでシリーズ化して頂きたいです。
続編はあるみたいですね。
暑い夏ですが、お互い本の海でじゃぶじゃぶ泳いで涼みましょう。
そんなまとめでどうだろう。

投稿: のっぴ | 2006年7月15日 (土) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/10667731

この記事へのトラックバック一覧です: 『天使はモップを持って』:

» 近藤 史恵 天使はモップを持って (7/2006) ☆☆☆☆ [活字中毒者の小冒険2:気まぐれ書評で本の海を漂う]
掃除スタッフのキリコが、ゴミや会社の裏側に隠された謎を解き明かす、軽いオムニバスミステリー集だ。 [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 16時37分

» 近藤史恵『天使はモップを持って』(文春文庫) [書評風-読んだら軒並みブックレビュー]
近藤史恵『天使はモップを持って』を読んだ。 ビルの清掃業者が探偵役という、いわれ... [続きを読む]

受信: 2006年7月20日 (木) 14時45分

« 映画『花よりもなほ』 | トップページ | ROUROU秋冬コレクション »