« 『逸脱者(上)』 | トップページ | 勘三郎への道 »

2006年3月26日 (日)

『逸脱者(下)』

やっぱり読み始めるとやめられない!グレッグ・ルッカの『逸脱者(下)』(講談社文庫)を読む。唖然とする展開にどう考えてよいものやら....フクザツである。シリーズ中突出の読み応えであるとは思うものの、最初の頃が懐かしいと思ってしまうのも否めない。こんなことになっちゃって、これからどーすんの、とひとごとながらかなり心配である。新作は2006年秋に上梓されるそうだが、翻訳はそれからだろうからいつになるのかなー。嗚呼早く読みたいようなコワイような。

|

« 『逸脱者(上)』 | トップページ | 勘三郎への道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/9258619

この記事へのトラックバック一覧です: 『逸脱者(下)』:

« 『逸脱者(上)』 | トップページ | 勘三郎への道 »