« 三月大歌舞伎 | トップページ | 『沖で待つ』 »

2006年3月 5日 (日)

『きものが欲しい!』

群ようこさんの『きものが欲しい!』(角川文庫)を読む。初めて買った着物の話から、呉服屋さんとの付き合いと失敗、かっちょよく着物を着こなす大先輩の方々との対談もまじえた着物人生エッセイ。すってんてんになりながらも手に入れた着物や帯の数々も写真で掲載されており、見ても楽しい。”自分の買える範囲のものばかり見ていると、趣味が貧乏くさくなってくるので、なるべくいいものはたくさん見たほうがよい”という一文が心に残りました。先日読んだ『愛がなんだ』でも”ファミレスでごはん食べてたらファミレスの顔になる”みたいな文章があったのを思い出す。ニュアンス違うかもしんまいが根っこは同じ話のような気がするので、肝に銘じたいっす。

|

« 三月大歌舞伎 | トップページ | 『沖で待つ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111855/8947652

この記事へのトラックバック一覧です: 『きものが欲しい!』:

« 三月大歌舞伎 | トップページ | 『沖で待つ』 »